white

JUGEMテーマ:写真



今日は雪が降っています。
大粒の雪で外が真っ白になってきました。
後で雪かきしないとだめかな・・・。


     応援お願いします。
人気ブログランキングへ

パステリア書講座はこちらまで

てらこや西谷 045-442-5489
http://nishiya.org/pasteria/
 

バースデーカード

JUGEMテーマ:パステルアート
 
バースデーカードです。



カルチャースクールてらこや西谷 パステリア書教室ではオリジナルコースでバースデーカードも描くことができますよ。
 
曜日

時間


使用する教室
月曜日   10:00〜12:00(毎週) 西谷本校
火曜日  10:00〜12:00(毎週) 和田分室
水曜日  10:00〜12:00(毎週) 和田分室
金曜日

 10:00〜12:00(第2、第4のみ)

 12:30〜14:30(毎週)

西谷本校


お問い合わせはてらこや西谷までお願いします。

http://nishiya.org/pasteria/
045-442-5489

またサイドのメールフォームでもご質問等承ります。


      応援お願いします。
人気ブログランキングへ

パステリア書講座はこちらまで

てらこや西谷 045-442-5489
http://nishiya.org/pasteria/
 

ほとんどの手術着は緑色

JUGEMテーマ:色〜color〜大好き
 
色にまつわる「そうなんだぁ。」って私が思ったお話シリーズ今日は手術着の色です。
手術着は一般的にくすんだ感じの緑色の印象があります。

色相環って知っていますか。



この色相環で真向かいに位置している色は、その色の「補色」といいます。
例えば色相環において、赤の真向かいにある色は緑です。
なので赤の補色は緑ということになり、 逆に緑の補色は赤とも言えます。

この補色どうしを混ぜ合わせると灰色になるという面白い性質があるのです。
これはどの補色の組み合わせでも同じことが言えるらしいです。

これを知って本当に面白いと思いました。

そこで手術着はなぜ緑色なのか?

昔、手術着は白色だったらしく手術着についた血の跡が医師達の眼に残像としてくっきりと残ってしまい、手術中に手元がちらつく現象が起こったそうです。
そこで、赤い血の色に対して補色の関係にある緑色を手術着にすることによって、その上についた赤色の鮮明さが緩和され、灰色っぽく見えることで、残像現象を起こりにくくするという効果を生んでいるそうです。

色って本当に深いですね〜き



      応援お願いします。
人気ブログランキングへ

パステリア書講座はこちらまで

てらこや西谷 045-442-5489
http://nishiya.org/pasteria/
 

非常口のサインはどうして緑なの?

JUGEMテーマ:色〜color〜大好き

色にまつわる「そうなんだぁ。」って私が思ったお話シリーズ。
今日は非常口の色非常口

どうして緑なのか?

反対の色との組み合わせは色の違いがありはっきり見えます。
火事になった場合は炎の色は赤、そして赤の反対の色は緑という理由で非常口が目立つ様に設計されているらしいです。

白が使われている理由は、緑と白は視認性(目で見たときの確認のしやすさ。デザイン や人間工学の分野において、背景に対し色や形が際立っていたり、文字が大きくて わかりやすかったりする度合い)といって見えやすい色の組み合わせでもあるからだそうです。

色の組み合わせなど、ますます興味がでてきましたヤッタv


     応援お願いします。
人気ブログランキングへ

パステリア書講座はこちらまで

てらこや西谷 045-442-5489
http://nishiya.org/pasteria/
 

道路工事の看板が黒と黄色なのは?

JUGEMテーマ:色〜color〜大好き
 
色にまつわる「そうなんだぁ。」って私が思ったお話をしたいと思います。
街には色々な看板やマークがあります。
それに使われている色にはみんな意味があるんですね〜。

道路工事の看板は黒と黄色です黒黄色
黄色は意識していなくても自然に見てしまう色なんだそうです。
黄色は明度が高い色で黒は低い色。
だからこコントラストが激しくとっても目立つ組み合わせなのです。
危険を知らせるのにはとっても適した色の組み合わせですね。

黄色は意識していなくても自然に見てしまう色。
だから小学校1年生のランドセルカバーの色も黄色なのですねニコッ


     応援お願いします。
人気ブログランキングへ

パステリア書講座はこちらまで

てらこや西谷 045-442-5489
http://nishiya.org/pasteria/